小豆島・豊島の暮らし写真館②【エンジェルロード編】

写真館 -

小豆島・豊島の暮らし写真館②【エンジェルロード編】

小豆島の西側、土庄町のところに干潮時間の前後3~4時間だけ島と島とがつながる場所があり「エンジェルロード」と呼ばれています。

この場所、普段は海によって隔てられている陸地と島が干潮時に干上がった海底でつながっています。これをイタリア語でトンボロと呼ぶそうです。

世界でもいたるところで見られます。有名なところだとフランスのモン・サン=ミッシェルや神奈川県にある江の島があります。

このエンジェルロードはドラマのロケ地になったことで話題になり、そのドラマの内容と「島と島がつながるように恋人同士の想いがつながるように」と意味を掛けて恋人の聖地に登録されました。

 

刻々と姿を変える不思議な道。自然の力を感じます。